FC2ブログ
だいぶ間があいてしまいました。
心配してくださり、コメントやご連絡くださっていた方々、大変申し訳ありませんでした>_<

奴隷をやめてしまったのでは、とご心配頂いた方もいらっしゃいましたが、私が奴隷をやめるときは死ぬときです。
なので、ご安心ください(^_^)

この数ヶ月間、変わらずご主人さまの奴隷として飼って頂いておりますが、以前から探しているご主人さまにご紹介させて頂けるお友達がなかなか見つからず…
お恥ずかしいながら、その点では成長がなく、自分自身でも落胆しており、なかなかブログも書けずにおりました。

周りの友達にもなかなかおらず、ネットを使って探そうとしても思う通りにはいかず、ただただ時間だけが過ぎていく、そんな焦りの中に常にいるような状況でした。

そんな中仕事も忙しくなり、だんだんとそれを言い訳にして逃げようとしている自分がいました。

まだまだ弱くて情けない自分…
けど 焦っても逃げても何にもならないので、根気強く探すしかないですね(^^;;
私はご主人さまと一緒に全く新しい世界が見たいのです。

ご主人さまは最近はセフレの子の動画を見せてくださったり、どんな子でいつお会いするのかなど色々と教えてくださります。
それは私がへんに嫉妬しないと信じてくださっているからではないか、と自分なりに解釈してひっそり喜んでいます(o^^o)

けど、やはりいつでも全く嫉妬しないというのはなかなか難しいですね。
私は元来自分に自信のない性格で、ご主人さまに飼って頂いてからやっと自信が持てるようになりました。
それでもまだ自信がない自分が顔を覗かせたときは嫉妬のループに飲み込まれてしまいそうになります。

そんなときは色んな立場から物事を考えるようにします。

セフレの子の立場に立ったらどうなのか。
ご主人さまの立場に立ったらどうなのか。
そもそも自分の望みは何だったか。

そう考えていくと、するすると絡まった糸が解けていくような感覚がするのです。

私はご主人さまと唯一無二の関係を築きたいのです。
本当に心から愛する人を見つけ、その人にとっての掛け替えのない存在になりたいーーー

それが私の昔からの、そして今も変わらない望みです。
その望みが叶えられている今、とても幸せな世界にいるのだということをいつも感じています。

だから、もっと頑張ろうと思います。

ご主人さまが撮ってくださったお写真。
とてもお気に入りです♡
20151227141350cbf.png





スポンサーサイト
[PR]