FC2ブログ
ご主人さまに飼って頂いてから、早3年の月日が経ちました。
初めてお会いした頃の自分を思い出すと、子供な自分を隠そうと、大人ぶって背伸びして、、、
とても恥ずかしい気持ちになります。

ご主人さまにお会いするまでは、自分の中にこんなにもM性があるなんて、知りませんでした。
ただいつもどこかに満たされない自分がいて、とても寂しい気持ちと、自分は人を愛することができない、欠陥がある人間なのだ、という気持ちがありました。
大した希望もなく、ただなんとなく生きていました。

そんな残念な生き方をしてきた私ですが、ご主人さまに出会えたことで、人生が大きく変わりました。
人を愛せない欠陥人間などではなく、ただ愛を知らなかったということ。
うわべだけの言葉や態度ではなく、心でも身体でも感じ表現できる愛を、ずっと求めていたこと。
知らなかったたくさんのことを教えて頂き、生きる意味を感じることができるようになりました。

ご主人さまにはどれだけ感謝しても足りないくらいたくさんのものを頂いています。

奴隷としてご主人さまにすべて捧げ、尽くし続けると心に決めています。
スポンサーサイト
[PR]

コメント
この記事へのコメント
愛される喜び
わんこさんの過去の記事を見直しています。
2人からの愛が伝わってきます。

もしわんこさんのご主人様の許可が出て、可能であるならば、
出会いや以前の愛された日々などを綴っていただけませんか。
脚色をつけていただいて全く構いませんし、無理であれば無視されて構いません。
わんこさんのピアス画像も大好きですが、
わんこさんがどう変わっていかれたのかも興味があります。
2014/02/18(火) 16:56 | URL | coord #-[ 編集]
Re: 愛される喜び
coord様
ありがとうございます^ ^
私もcoord様につられて、自分の過去の記事を遡って読んでみました♪笑

少しずつ成長したり、色んなことを知ったり…
月日が経っても変わらずにあるのは、ご主人さまへの深い愛です。

過去のことや出会いについて、だいぶ前のことになるのでぼんやりとですが、思い出しつつ書いてみるのもいいですね^ ^

ご主人さまにご相談させていただきます♡

2014/02/18(火) 22:12 | URL | わんこ #-[ 編集]
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック