FC2ブログ
今日はご主人さまにたくさんかまって頂き、とっても幸せな一日でした

ご主人さまに触って頂くと膝までいやらしい液が垂れていて、自分でもびっくりしました>_<
ご主人さまの脚にまで垂らしてしまって、粗相です/ _ ;
舐めて綺麗にさせて頂きました。

私の身体はおかしくなっていく一方です…。

奴隷という自分の立場を感じれば感じるほど、いやらしい液が身体の奥から溢れてきてしまいます。

このままどうなってしまうのか…
不安だけど、期待のほうが大きいです。

一生ご主人さまの奴隷として生きられるなら、人間としての自分からどんなに遠ざかっても幸せだと思うのです。
スポンサーサイト
[PR]

コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック