FC2ブログ
ご主人さまと旅行に行かせて頂きました。
お仕事とか、何も関係なく二日間も一緒にいさせて頂けたのは初めてだったので、嬉しくてたまらなかったです。

ご主人さまは前日に、ほかの女の子を使われたそうです。
でも、今日は私と旅行だから出さなかったよ、と言ってくださりました。
すごく、愛を感じました。

でも、普通の関係なら哀しむことかも知れません。
楽しみにしている旅行の前日にほかの女の子といるなんて、許せないと思うものなのかも知れません。

「私以外の人としないで」
大切な人にそう願う人は多いでしょう。

だけどご主人さまとの愛情の中でそう思うのは、どこか違うなと思います。

ほかの女の子と過ごしている、と聞いて嬉しいわけではないです。
だけど、ほかの女の子と過ごすことで私をより求めてくださることを私は知っています。

知らない街に行くのはワクワクするけど、だんだんと早く慣れ親しんだ家に帰りたいと思う感情と似ているのではないかと推測します。

だからいつでもご主人さまが帰ってきて、ホッとして頂けるように、おとなしくお待ちしていたいと思うのです。

掲題とずれてしまいましたが、奴隷にとって最も不幸なことは、ご主人さまを信用出来ないことだと思います。

信用出来ないでおとなしくお待ち出来ないのは、死ぬほど苦しいでしょうね、きっと。
スポンサーサイト
[PR]

コメント
この記事へのコメント
春の訪れですね
わんこさま

立春を過ぎましたのでねぇ(笑)
遭難かとチョイと心配しましたけど!
信頼がなければこの世界で続きません

普段でもそうですけど。
特に相手に全てを任せてしまうこと
行為もありますので。

梅は咲いたが桜はまだ?ですから。
春を愉しんで下さい。
まだまだ。寒いですけど!

では。


2015/02/22(日) 09:48 | URL | うさぎ #-[ 編集]
管理人のみ閲覧できます
このコメントは管理人のみ閲覧できます
2015/02/24(火) 08:19 | | #[ 編集]
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック