FC2ブログ
実はなぜブログを再開、しかもご主人さまと!させて頂くことになったかと言いますと…

例の、ずっと実現を夢見ていたお友達紹介が実現出来たからなのです!!

お友達紹介が出来ない限り調教は進まないとご主人さまからも言われておりまして、ずっとずっと探し続けて、ついに実現出来ました。

相手の方のことは詳しくは申し上げられないのですが、実現出来た日のことは決して忘れることの出来ない大切な日になりました。

目の前でご主人さまが友達とセックスしているのを見て、夢の中のように現実味がなくて、その気持ちをなんと表現して良いのか、今もわかりません。

やっと実現出来たという嬉しさと感慨深さと高揚感と、いやらしく絡み合う二人の姿に対する興奮と、友達へのほんの少しの罪悪感と、そしてずっと待っていてくださったご主人さまへの感謝と愛情と…

こんなにたくさんの種類の気持ちが一緒に湧くのは初めてで少し戸惑いました。

そして、不思議なことにご主人さまとお友達がセックスされている最中は嫉妬という感情がほとんどなかったのです。
今思えば気付かないようにしていたのかも知れません。

後日にご主人さまがそのお友達の名前を読んだり、お話をされるたびに、嫉妬という感情の輪郭がはっきりしてきたように思います。

ご主人さまはそれも計算尽くだったのかも知れません…

ご主人さまの言うことをなんでもお聞きして、ご主まにとって可愛い存在でいたい自分と、それをしようとすることによって苦しむ自分。
その狭間で揺れ動きながら、ご主人さまへの忠誠や愛情を表現しようと必死になる私を、ご主人さまは楽しんでいらっしゃったのかもしれません。
実現してやっと、客観的な目線で理解することが出来ました。

私のご主人さまは、とても無邪気で残酷なお方で、そしてこの世の誰よりも愛しい存在です。

スポンサーサイト
[PR]

コメント
この記事へのコメント
管理人のみ閲覧できます
このコメントは管理人のみ閲覧できます
2018/03/09(金) 23:11 | | #[ 編集]
承認待ちコメント
このコメントは管理者の承認待ちです
2018/04/23(月) 19:22 | | #[ 編集]
管理人のみ閲覧できます
このコメントは管理人のみ閲覧できます
2018/09/22(土) 13:24 | | #[ 編集]
管理人宛にコメントくださった方へ
お久しぶりです。
コメント、ありがとうございます!
そして、コメント頂いてからだいぶ間があいてしまい、申し訳ありません。
そんなふうに言って頂けて光栄です>_<
私も是非お会いさせていただきたいです!!
だいぶ時間が経ってしまったので、もしよろしければですが…>_<
2018/12/24(月) 15:01 | URL | わんこ #-[ 編集]
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック